PR

びるどるの口コミ・評判は?手数料は高い?フリーランス・エンジニア向けに徹底解説!

サイト比較
この記事にはプロモーションが含まれています。

びるどるとは、Webサイト制作をメインとしたさまざまな案件を紹介しているエージェントサイトです。

Webサイト制作に関するさまざまな案件が掲載されており、エンジニア、デザイナー、ライター、コンサルタントなど多くのフリーランスが活躍できるサイトです。
また、副業として働きたいエンジニア向けの案件もあります。

ぽむ
ぽむ

案件の更新スピードが速いので、新着案件が次々に舞い込んできます。

Webサイト制作に関するスキルを活かして稼ぎたいと考えている人におすすめのエージェントサイトです。

とはいえ、びるどるはあまり知られていないサービスなので、どのようなサービスが分からず不安に思うのではないでしょうか?

エンジニア
エンジニア

びるどるの口コミ・評判はどうなのだろう?

どんな案件があるの?登録して大丈夫?

と気になっているあなたのために、びるどるの評判・口コミや、メリット・デメリットについて紹介します。

結論からいえば、びるどるは新着案件が多いため、より多くの案件に応募したい人におすすめのエージェントサイトです。

また、びるどるの評判・口コミは、以下のとおりです。

  • 案件の紹介が多い
  • Webサイト制作の案件が多い、それ以外は少ない
  • 単価が安いものもある

びるどるはWebサイト制作を中心に、Webサイト運営に関するさまざまな案件を扱っているエージェントサイトです。

Webサイト制作の案件にはすぐに取り組める5万円程度の案件もあり、副業で取り組みたいエンジニアでも利用できます。

登録には審査が必要ですが、スキルや経験を入力するだけなので5分程度で終わります。
気になる人は以下より早速会員登録してみましょう。

\数日以内に審査完了!登録無料!/
この記事はこんな人におすすめ
  • びるどるを利用しても大丈夫か迷っている
  • びるどるを利用したことがある人の評判や口コミを知りたい
  • 評判や口コミを見て不安を取り除き、安心して利用したい

それでは早速、びるどるの評判・口コミについてみていきましょう。

びるどるはWebサイト制作メインのエージェントサイト

ここではびるどるの特徴について紹介します。

びるどるは完全審査制でWebサイト制作の案件をメインに扱っているエージェントサイトです。

以下では、びるどるの特徴運営元について詳しく紹介します。

運営元は株式会社ウェルビーイングス

びるどるは株式会社ウェルビーイングスが運営するエージェントサイトです。

項目内容
会社名株式会社ウェルビーイングス
代表取締役大泉弘晶
設立2022年1月26日
所在地〒106-6208
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー8F
株式会社ウェルビーイングス概要(※公式サイトより引用)

株式会社ウェルビーイングスは「誰もが自由に豊かでいられる社会へ」をテーマに、フリーランスをつなげるマッチングサービスを展開しています。

会社が設立したのは2022年と最近ですが、すでに以下のような複数のエージェントサイトを運営しています。

  • 動画制作サービス「むびる」
  • 写真撮影サービス「ふぉとる」
  • HP制作サービス「びるどる」
  • 動画制作プラットフォーム「VideoWorks」
  • ECサイト構築サービス「しょっぷる」

株式会社ウェルビーイングスは、びるどるの他にも複数のエージェントサイトを運営しており、フリーランスのマッチングサイトとして実績がある会社だと覚えておきましょう。

登録は完全審査制

びるどるの登録は完全審査制です。

※公式サイトより引用

登録するためには何かしらの経験が必要なことと、登録完了までに時間がかかることに注意しましょう。

ぽむ
ぽむ

私は応募してから2日後に審査が完了して登録完了しました。

Java5年、Python2年といった簡単なスキルしか入力しませんでしたが、問題なく審査は通りました。

ポートフォリオやフリーランスとしての実績がなくても、エンジニアとしての開発経験がある人は、それをアピールして登録してみましょう。

\数日以内に審査完了!登録無料!/

案件の特徴はWebサイト制作がメイン

びるどるでは、以下のようなカテゴリの案件が掲載されています。

  •  サイト作成
  • サイト修正・カスタム
  • サイトデザイン
  • LP制作
  • バナー・ロゴデザイン
  • コーディング
  • 集客コンサル・分析
  • 記事・WEBコンテンツ制作
  • SEO対策
  • 写真・動画撮影
  • その他

サイト制作やロゴデザインといったWebページの作成に関するジャンルが多いのが特徴です。

びるどるに掲載されている案件は、サイト作成がメインです

ぽむ
ぽむ

2023年10月現在、びるどるに掲載されている案件数は400件です。

そのうち200件はサイト作成になっています。

Webサイト制作の案件を多くこなしたい人は、びるどるで案件を探してみてはいかがでしょうか?

びるどるの良い評判・口コミ

ここではびるどるの良い評判・口コミを紹介します。

今回紹介する口コミは、以下のとおりです。

  • 案件の紹介が多い
  • 案件を受注しやすい

それぞれについて詳しく紹介します。

案件の紹介が多い

びるどるではWeb制作を中心とした案件が掲載されています。

「案件数が多い」という評判・口コミが挙げられています。

実際の評判・口コミは以下のとおりです。

びるどるの採用担当者からもエンジニア募集のポストが出ていました。
案件数が多くエンジニアを積極的に募集しているサイトなので、気になる人はチェックしてみましょう。

案件を受注しやすい

びるどるでは毎日新規案件が追加されます。

ぽむ
ぽむ

新規案件はメールで通知されます。
また、LINEで案件を紹介してくれるサービスもあるため、応募できそうな案件を探しやすいです。

「案件を受注しやすい」という評判・口コミが挙げられています。

実際の評判・口コミは以下のとおりです。

びるどるの悪い評判・口コミ

ここではびるどるの悪い評判・口コミを紹介します。

今回紹介する口コミは以下のとおりです。

  • Webサイト制作以外の案件が少ない
  • 単価が安い

それぞれについて詳しく紹介します。

Webサイト制作以外の案件が少ない

びるどるの特徴でも紹介したとおり、びるどるに掲載されている案件の多くは、Webサイト制作系のものになっています。

「プログラミング系の案件を探しているエンジニアや、ライター向けの案件が少ない」という評判・口コミが挙げられています。

実際の評判・口コミは以下のとおりです。

単価が安い

びるどるに掲載されている案件の単価はさまざまです。

案件によっては「単価が安い」ものもあるようです。

実際の評判・口コミは以下のとおりです。

ただ、びるどるには10万円や20万円という案件もいくつもあるので、取り組めそうな高単価案件を見つけたら積極的にチャレンジしてみましょう。

びるどるのメリット

ここではびるどるのメリットを紹介します。

  • Webサイト制作の案件紹介が多い
  • 毎日案件の紹介があるため応募しやすい

それぞれについて紹介します。

Webサイト制作の案件が多い

びるどるには、Webサイト制作の案件が豊富に掲載されています。

HTMLやCSSのコーディングのようなWebサイト制作の案件を多く受注できるところがメリットです。

また、案件の種類も幅広く、ECサイトやコーポレートサイト、ランディングページなど、さまざまなニーズに対応した案件に対応できます。

さまざまな案件に触れてWebサイト制作の経験を積むことができる点がメリットです。

毎日案件の紹介があるため応募しやすい

びるどルは、毎日新しい案件が紹介されています。

常に新しい案件に応募することができ、案件獲得のチャンスが広がる点がメリットです。

人気の案件は数日で募集を停止してしまうこともあるため、気になる案件を見つけたらまずは応募してみるのがおすすめです。

びるどるのデメリット

びるどるのデメリットは以下のとおりです。
口コミ・評判以外にも、私が実際に登録してみて感じたことを挙げてみました。

  • 手数料が30%と高め
  • 登録するには審査が必要なため時間がかかる
  • 案件を受注するにはStripeアカウントが必要

それぞれについて詳しく紹介します。

手数料が30%と高め

びるどるの手数料は30%です。

手数料が高いと言われるココナラやクラウドワークスでも20%程度のため、相場より高めと言えるでしょう。

ただ、びるどるはココナラやクラウドワークスのようなクラウドソージングサイトではなく、フリーランス向けの案件を紹介するエージェントサイトです。

エージェントサイトの手数料は公開されていないことが多いため、一概に比較できないという点も覚えておきましょう。

登録するには審査が必要なため時間がかかる

びるどるに登録するには、審査が必要です。
審査には、氏名や住所、スキルなどの情報を登録する必要があります。

審査には、数日から1週間程度かかる場合もあります。

ぽむ
ぽむ

私の場合は2日で審査が通りました。

そのため、すぐに案件を探したいフリーランスにとっては、デメリットと言えるでしょう。

案件を受注するにはStripeアカウントが必要

びるどるで案件を受注するには、Stripeアカウントが必要です。

Stripeアカウントは、オンライン決済を導入するためのサービスです。
Stripeアカウントの作成には、本人確認や口座情報の登録などが必要です。

びるどるでは報酬の支払いはStripeにしか対応しておらず、案件を受注するためにはStripeアカウントが必要です。

まだ、Stripeアカウントを取得していない人にとっては、手間が増えるというデメリットがあります。

びるどるはこんな人におすすめ

びるどるの口コミ・評判や、私が実際に登録してみた体験談から、びるどるは以下のように人におすすめです。

  • Webサイト制作の案件を探している人
  • スキルや経験を活かして、より多くの案件を獲得したい人

それぞれについて説明します。

Webサイト制作の案件を探している人

びるどるは、Webサイト制作の案件を探している人におすすめのプラットフォームです。

びるどるに掲載されている案件の半分以上は、Webサイト制作の案件です。

Webサイト制作の案件を探している人は、びるどるに登録して自分のスキルや希望にあった案件がないか探してみましょう。

スキルや経験を活かして、より多くの案件を獲得したい人

びるどるは、スキルや経験を活かして、より多くの案件を獲得したい人におすすめのプラットフォームです。

びるどるでは毎日多くの案件が追加されます。

最新の案件が常に追加されることで、より多くの案件を受注したい人にとっては、より多くの案件に応募できるチャンスがあります。

また、案件ごとに応募期限や今何人応募しているかが分かるので、状況が分かりやすいです。

びるどるでは、自分のスキルや経験をアピールできるプロフィールを作成することができます。

また、案件に応募するときも実績やポートフォリオを入力して応募できます。

自分のスキルや経験を活かしてより多くの案件を獲得したい人は、びるどるの最新案件を常にチェックして、応募できそうな案件があれば積極的に応募してみましょう。

びるどるのよくある質問

ここではびるどるのよくある質問を紹介します。

手数料・マージン率はどのぐらいですか?

びるどるの手数料・マージン率は30%です。

エンジニアは、案件に応募するときに希望報酬金額(税込)を依頼主に提案します。

このときの報酬額にはびるどるの手数料を含まない金額を提示します。
依頼主はエンジニアが提案した希望報酬金額にびるどるの手数料30%を追加した金額を支払います。

ぽむ
ぽむ

案件には予算が決められているので、希望報酬金額+手数料が予算を超えないような金額を提示してくださいね。

びるどるの手数料は30%ですが、希望報酬金額で受注できればその報酬が得られる仕組みだと覚えておきましょう。

びるどるへのログイン方法は?

びるどるはWeb制作などの案件を依頼したい人向けのページもあります。

ぽむ
ぽむ

「びるどる」と検索して出てくるのは案件を依頼したい人向けのページです。
紛らわしいですが、間違えないようにしましょう。

フリーランス向けの登録・ログインページは以下になります。

登録済みの人はページ下部の「フリーランスログイン」リンクより、ログインして使いましょう。

びるどるログイン

びるどるの口コミ・評判は?手数料は?案件の特徴は?徹底解説! まとめ

今回は、びるどるの評判・口コミや、メリット・デメリットを紹介しました。

びるどるはWebサイト制作メインのエージェントサイトです。

毎日新着案件が追加されるので、募集中の案件が常に存在します。

びるどるの評判や口コミとしては、以下が挙げられています。

  • 案件の紹介が多い
  • 案件を受注しやすい
  • Webサイト制作以外の案件が少ない
  • 単価が安い

びるどるはWebサイト制作を中心に、より多くの案件に応募したい人におすすめです。
また、少額予算の案件もあるため副業を探しているエンジニアでも利用できます。

以下のような人には、びるどるがおすすめです。

  • Webサイト制作の案件を探している人
  • スキルや経験を活かして、より多くの案件を獲得したい人

登録には審査が必要ですが、スキルや経験を入力するだけなので5分程度で終わります。
気になる人は以下より早速会員登録してみましょう。

\数日以内に審査完了!登録無料!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました